ブログトップ

okabesayaka blog

blogsayaka.exblog.jp

AFTER THE SECOND SOLO EXHIBITION



『LETTERS』岡部清香 展を終えてー



2011
3.11を受け,
自分の存在がどれほど危ういモノかということを痛感し,
それと同時に自分の生に対する強い想いを確認しました。

そして,生きるコト自体がわたしを突き動かしている,
そう感じることとなりました。



枯れてゆく花を眺めながら,
それに自分を重ねたりすることはしませんでした。
むしろ その時間の中に
自分のネガティブな部分を置いてきたように思います。

過ぎていった時間のコトを想うと
悲しく感じることもありますが,
その間 わたしたちは止まってはいませんでした。

カラダとココロを揺さぶられながらも
生きていました。



生きているなら
生きていればこそー





この度は『LETTERS』岡部清香 展をご高覧賜りまして
誠にありがとうございました。
[PR]
by okabesayaka | 2011-12-18 22:30 | WORKS
<< NEW YEAR 2012 LETTERS6 >>